高齢の父と千葉県の香取神宮へ行ってきました(#^.^#)

こんにちは、まねきねこ(=^_^=)です。

神社にお参りに行くと、まず長い玉砂利の参道を歩き、森林浴を楽しみながら身も心も清めて本殿に向かうようになります。

でも、車椅子利用者や足の悪い方にとって、必ずしもその道のりは楽なものではありません。

神社によっては、バリアフリー化されているところもありますが、玉砂利を歩くこと自体がお清めになるので、便利を追及するだけが良いわけではないからです。

せっかくなので、高齢の父と初詣に行きたいと考えていたのですが、長い距離を杖をつきながら歩くことは困難ですし、階段があるので車椅子は持ち運ぶのに大変、と頭を悩ましていました…

例年、千葉県の佐原にある香取神宮に初詣に行くのですが、何といってもこちらは全国に約400社ある香取神社の総本社。

広大な敷地を有し、参拝者用のメインの駐車場から総門まで550mもあるのです。

例え車椅子を使っても、そんな長距離をガタガタしながら移動したら具合が悪くなりそうで、直前になるまで気が進みませんでした。

そんな折、知人から「第2駐車場は香取神宮の本殿のすぐ近くで、ほとんど歩かない」と教えていただいたのです(*^▽^*)

それなら父もなんとか杖をついて歩いて行けるのではないか…

と思い、今回チャレンジしてきましたよ♪

第2駐車場は、第1駐車場の真ん中を突っ切るように、上り坂を上がった所にあります。

収容できる車の数は30台ほど。

お正月はとても混雑していますので、少し時期をずらしていく方がお勧めですよ。

わたしは1月6日(月)の大安に出かけたので、駐車場が大混雑( ゚Д゚)

入るのに多少待ちましたが、なんとか停めることができて、本当にラッキーという状況でした。

でも知人の話の通り、駐車場を出て本殿まではほんの数分です。

階段は2か所あり、全部で15段ほど。

なんとか杖をついて、隣で支えながら上ることができました(^◇^)

この日は新年の御祈祷をしていただくにもかなり混雑していて待ち時間が長かったです。

控室で1時間ほど過ごしました。

また、本殿に入る為の階段とスロープは共に幅が細い上、急な坂になっており難関でしたよ。

本殿の中は身動きできない程の混雑でしたので、これまた大変…

座れる椅子は無いので、高齢者に限らず、膝が痛い人や座るのが苦手な方も長い時間座るのに苦労していましたよ(;^_^A

ともあれ、御祈祷をしていただき、本殿のすぐ近くにある駐車場まで無事に戻ることができてひと安心…

残念ながら、このルートを使うと、数あるパワースポットなどには立ち寄ることができませんが、お参りができただけで良しとしました。

境内にあるご神木は、樹齢1000年と伝承される大杉で、そこにいるだけでたくさんのパワーを吸収できた気がします。

父は杖をついて歩いて参拝しましたが、付き添う間はつまずかないように一瞬たりとも油断はできません。

普段は何枚か写真を撮って記念にするのですが、そんな余裕さえもなく、初詣に行って帰るので精一杯でしたので、後で集合写真くらい撮ってくればよかったと多少後悔しました。

でも、この第2駐車場を使えば、来年もまたみんなでお参りに来られそうなので、その時は忘れないように記念写真を撮ることにしたいです(≧▽≦)

<第2駐車場 基本情報>

  • 住所:〒287-0017 千葉県香取市香取1676
  • 料金:無料
  • 収容台数:約30台

今日はご訪問いただき、ありがとうございましたm(__)m

☆お時間がありましたら、また遊びにいらしてくださいね☆


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする