疾風が整理券で乗れるようになっていました@ハウステンボス

こんにちは、まねきねこ(=^_^=)です。

今年3月の始めにオープンした天空レールコースター疾風に初トライしたことを前回ご紹介しました↓↓↓

ハウステンボスの新しいアトラクション「天空レールコースター疾風」

今回もまたアトラクションを訪れると、整理券を受け取って乗るようになっていましたよ♪

ひとりひとり体験時に器具を装着する為、順番が回ってくるまでにかなり時間がかかっていたので、整理券で時間を指定してもらえるのはとても助かります(*^▽^*)

前回体験した時との変更点として、3ホテル(ホテルヨーロッパ、ホテルアムステルダム、フォレストヴィラ)に泊まっている方の特典は使えず、同様に並んで整理券を取るようになりました。

とはいっても、朝の9時から配布のものは、オフィシャルホテル特典で15分前から並んでいる方でほぼ定員に達してしまうので、チャンスは2回目の午後2時半からの配布です。

わたしも1度、ハウステンボスがオープンする9時より前に並びましたが、「疾風」のアトラクション前に到着するには5分くらいかかってしまい、先に並んでいた方で定員になってしまいました(;^_^A

午後の整理券を確実に取るために、1時間半前から並びました!

その日の混雑状況によって、どれくらい前から並ぶかは変わってくると思いますが、わたしが並んだ平日には16時50分という時間指定の整理券が取れましたよ(*^^)v

14時過ぎくらいからスタッフの方が並んでいる方に、体験する人数を確認し始めました。

並ぶのは代表者だけでよく、炎天下なので体調を崩さないように、みなさん代わり合って水分を補給しながら並んでいらっしゃいましたよ。

定員に達した後に並んでいる方にはその旨が告げられて、確実に乗れる方だけが14時半まで並ぶようになっていました。

整理券の時間指定はできませんが、ジュラシックアイランドの予約の時間に重なったりする方がいらして、その場合は臨機応変に対応してくださっているようでした。

午後の第二部の整理券の配布開始時刻は14時半ですが、体験する時間は15時から20時までになります。

指定された時間より少し前にアトラクションの受付に到着(#^^#)

ちょうど前の方が体験を終わり、すぐに準備を始めてアトラクションを体験することができました!

午後の部は少し日も暮れ始めて、メルヘン不思議の森を駆け抜けるのはとても気持ちいいです!

吊られた状態になるのでスカートでは体験できないのですが、レンタルのズボンも準備されていますよ♪

オープンして5カ月経ちますが、まだまだ混雑していて、「疾風」を体験するのは大変です!

他にもジュラシックアイランドVRキングなど、人気のアトラクションがありますが、1日でみんな回るのは無理なので、優先順位を決めて行動すると良いかもしれません。

他のパークにはない、とても珍しいアトラクションなので、ハウステンボスにいらしたときには是非体験してみてくださいね♪

今日はご訪問いただき、ありがとうございましたm(__)m

☆お時間がありましたら、また遊びにいらしてくださいね☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする